オヤビンとコブン

時編③終「あなたの生きる目的」

>>時編②

 

 

 

これは…

 

 

 

 

 

 

あなた どこに行くのか…

 

あなた どこに行くのか…

 

 

 

 

 

私から 離れていくのか…

 

 

 

どうして 離れていくのか…

 

 

 

オヤビン
オヤビン
…!
オヤビン
オヤビン
…もしかして…あのおっさんか…!

 

ズブ…ズブ…

…!?

オヤビン
オヤビン
な…なんで沼に入っとんのや!?
オヤビン
オヤビン
お…おい!
オヤビン
オヤビン
ああ!?
オヤビン
オヤビン
つっ…なんだ!?…泥??

 

 

 

 

 

 

 

愛する人よ
去っていくのか…
最後まで 私を呼ぶことなく
去っていくのか…?

 

私があなたの心に
何度留まろうとしたか
あなたは知らずに去っていくのか…

 

オヤビン
オヤビン
何がどうなっとるんや…!!
オヤビン
オヤビン
…!
オヤビン
オヤビン
お、おい、これ、…どんどん枯れて…

 

 

 

全てのものを
ただ”あなた”のために
造った…

 

 

 

 

待って、待って、待って…っ!


ぼくの話を聞いてください…!

 

ぼくの話を…!

 

 

 

バシャアッ…!!

オヤビン
オヤビン
あ、あいつ…

 

 

 

時が…時が…過ぎていく…

これ以上行けば もう誰の手も届かない…

 

 

この 痛みが伝わらないのか…?

 

この 苦痛が 感じられないのか…?

 

本当は 感じているのだろう…?

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ…もう…いい…
誰もいない

 

 

 

 

 

 

誰も俺のそばにいない
一生…一生…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺は一人だ…

 

 

 

 

 

 

 

違う、違う!!

そばに、永遠に

共にしてくださる方がいるんだ!!

こんな…近くに…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺の近くには 誰もいなかった…

 

 

 

 

声をかける人 みんないなくなった…

 

 

 

 

 

 

そうだ。

いねえんだよ。

 

 

違うよ。
いるんだ…

 

ぼくの言葉を聞いてほしい…

ただ
ただ

あなたと

一緒に…

永遠に…

共にしたい存在がいるんだ…

 

 

 

オヤビン
オヤビン
…くそ…!くそ…!!
あのおっさん、聞こえてないんか…!!

 

ひひ…

聞こえるわけねえよなあ。

 

 

そりゃそうだ…

 

 

 

 

 

だぁれも

お前のそばにいないんだから。

 

 

 

 

 

 

 

だから俺のもとに来いよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなた…

 

 

 

 

 

 

 

戻ってきなさい…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バシャ…ッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オヤビン
オヤビン
……なあ…おっさん、どこ行ったんや…?
あのおっさん…沈んだんか!!?

 

 

タタタタタタタタッ!!!!

 

 

オヤビン
オヤビン
なあ…!まだ、間に合わんのか!?
なあ…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おじさんは
感じますか…?

 

 

 

 

 

 

…万物を通して
…この全てを見ながら
感じますか…?

 

 

 

 

 

 

 

神様の

切なる 愛を…

 

 

 

…!!

 

 

オヤビン
オヤビン
…泣いてるんか…

 

 

 

ずず…ずび…っ

 

 

 

 

 

 

 

ずずっ…ずっ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……!!

オヤビン
オヤビン
あかん また夢か…
オヤビン
オヤビン
は…!!

 

ガバッ!!!

 

 

 

オヤビン
オヤビン
い…生きて、るんか…

 

 

 

 

 

ピッ ピッ ピッ 

ピッ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…なあ…

 

 

 

 

 

わしは お前のこと
全く知らんが…

 

 

 

 

 

 

 

 

このぬくもり…
伝わるか…?

 

 

 

 

 

 

 

なあ…

 

 

 

死ぬ前に…
せめて

 

感じてくれんか…?

 

 

 

 

 

 

お前に伝えたかったやつが…

永遠に
留まろうとする存在が
おるんや…

 

 

 

 

なあ…

 

 

 

 

”おる”んやで…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コブン
コブン
オヤビンさん、ついに退院できるんですね!
オヤビン
オヤビン
…ああ…せやな。
看護師
看護師
まだ状態は安定してないですから、
なにかあればすぐにいらしてくださいね。
退院はしても、通院は必要です!
オヤビン
オヤビン
わかったわかった。世話になったな…。

 

コブン
コブン
コブン
コブン
…最期、ぼくお会いできなかったな…
オヤビン
オヤビン
…仕方ないで。人は死ぬ時は死ぬんや

オヤビン
オヤビン
じゃ、帰るで…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁーーーーーー

 

オヤビン
オヤビン
すっかり葉桜やなあ…
コブン
コブン
ぼくの家の周りはとっくに葉桜でしたよ!
オヤビン
オヤビン
そうなんか?
コブン
コブン
はい。あのお部屋にあった桜は、遅咲きの桜だったのかもしれないですねえ…
オヤビン
オヤビン
そうだったんやな…
コブン
コブン
これから夏が来るんですね…
はあ…ほんとにあっという間だなあ…
オヤビン
オヤビン
そうやな…
コブン
コブン
…あのおじさんも、亡くなる時は、あっという間でしたね…
オヤビン
オヤビン
…せやな…
コブン
コブン
…人ってあんな風に、あっけなく死んじゃうんだな…
オヤビン
オヤビン
オヤビン
オヤビン
…あっけないな、ほんとに…
コブン
コブン
でも、そんなあっけない人生に、神様も御子も
留まろうとされるんですね…
オヤビン
オヤビン

ブッブー

オヤビン
オヤビン
麦わらか…?
コブン
コブン
はい、聖句ですね…
オヤビン
オヤビン
また”おるおる”聖句か…?
コブン
コブン
いえ…これは…

 

 

 

 

 

神が造ったすべての物を見られたところ、
それは、はなはだ
良かった。(創世記1章31節)

 

 

 

 

 

オヤビン
オヤビン
コブン
コブン
…はなはだ、良かった…
オヤビン
オヤビン
…ものすごく良かったってことかの…
コブン
コブン
コブン
コブン
…なんかぼく…
もっと知らないといけないのかな…
オヤビン
オヤビン
え…?
コブン
コブン
ぼくたちの人生…
生まれた時、こんなにも神様は
喜んでいらっしゃったんですもんね…?
オヤビン
オヤビン
オヤビン
オヤビン
…せやったら…
人の人生は…
あっけない中に
”深い想い”が込められているっちゅーことやな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的があって

あなたは生まれた…

 

 

 

その目的は

私にとって

はなはだ良かったのだ…

 

 

 

その理由を
あなたには知ってほしい。

 

 

 

 

あなたは私の
愛する人 なのだから…

 

 

 

 

 

 

 

 

時編(終)

良かったら「いいね !」
で最新記事お届けするで

ABOUT ME
麦わら
麦わら
東京都民。社会問題を扱いながら漫画やアニメを作っています。オヤビンたちと共に夢に向かって歩む毎日です。
オヤビンとコブンを描いてくれました!ほんまにありがとう!
もし描いてくださった方いましたら…

お問い合わせページにてご連絡ください✨
らくがきでも全然大丈夫です‼←
Galleryページにて掲載させていただきます^^