オヤビンとコブンって?

聖書を学んでいる主人公
オヤビンコブン

虐待、いじめ、過労死、自殺といった
社会問題と向き合いながら神様に問いかけ

苦しむ人々人生の問題を解こう
奮闘する物語
です

生きる意味って何だろう?」

ある有名な科学館
自分の持っている疑問を書き込める
掲示板があります

 

そこに並べられた疑問には

こんなものがありました

 

 

「人間は何故生きているの?」

「人間が生きるって
どういう意味?」

「なぜ人間はいずれ死ぬのか?」

「人とは?」

そこには 多くの
「生きる意味」問う疑問
ありました

最新のテクノロジーを学べる
科学館に来て
問いかけるのは

『人間生きる意味』
なん
だなぁ…」

そう感じました

「なぜ人は生きて死ぬのか?」

この答えは

『人間をつくった』存在である
神様知った時
見つけることができる
私たちは感じています

…作品をつくった人に
「なぜこの作品をつくったのか?」
と聞いたときに
つくった意味目的
分かるように…

 

なぜ 作品のテーマ
社会問題×神様なの?

自殺、うつ病、いじめ…
多くの社会問題の根底には
「命の価値がわからない」という
共通点があります

それもそのはず

成績が悪ければ「頭が悪い」と評価し
仕事ができなければ「役立たず」と評価し
価値なく接することがあるような社会です

 

だけど
成績が悪かろう
仕事がうまくできなかろう

神様愛してくださっています

私たちは
社会問題神様を伝える作品を通じて
あなたに向かう
神様知ってほしい
あなた生きる意味知ってほしい
と 願っています

⇩より詳しく知りたい方はこちらから⇩

どんな
あらすじなの?

どんな社会問題を
扱っているの?

どんな
キャラクターが
出てくるの?

誰が
つくっているの?

作品を書き始めた
きっかけって?

どんな活動を
しているの?

神様って
そもそもいるの?

キリスト教
福音宣教会
(CGM)って?

■トップへ戻る■