作者のつぶやき

【カルト】摂理のヤバさを実体験(写真アリ)&客観的情報から徹底検証

私は
「摂理=カルトなら
 今すぐ脱会したい」

と切望している摂理会員です。

当ブログでは
「カルトの定義」をベースにしながら
1つ1つ論理的な視点

私の実体験と、客観的な情報元に
摂理ヤバさ徹底検証しました。

※当ブログではトラウマに関する記述がありますので、読むことで負担が生じそうな方は「②強制的な勧誘をする?」の閲覧を避けることをおすすめします※

カルトの定義とは?

「カルト」の定義
いくつか調べ、要約すると

過激異端新興宗教
強制勧誘
多額献金を要求
人権侵害する
反社会な行動
カリスマ的教祖が存在
マインドコントロール
・無自覚に洗脳
⑧外部世界から隔離閉鎖な生活
神秘的・魔術的儀式
複数宗教思想が混在

以上のようになり

同じ特性が摂理にあるなら
「摂理」=「カルト」となります。

実際はどうなのか
順に検証していきましょう。

摂理のカルト特性を検証

①摂理は異端なのか?

まず1つ目のカルト特性

過激異端新興宗教

こちらを検証します。

以下のブログ
詳しく検証しているため
ここでは核心部分を引用します。

「異端」「新興宗教」の定義は?

まとめると

過激で異端的な新興宗教
偏った穏やかでない思想行動
伝統信仰からの逸脱
正統とする側からの排他的呼称
1945年以降拡大

このようになります。

「異端」「新興宗教」=「危ない」
という意味かと思いきや
実は正確には
そうではないようです。

キリスト教=正統と言える理由

もし
異端=摂理とすると
正統=キリスト教になると思います。

キリスト教

イエスの思想が書かれた
聖書中心にしている

創始者教え中心にしている状態

「正統」な宗教

キリスト教は聖書
中心にしていることから
正統と呼ぶことができるようです。

摂理=異端と呼ばれる理由

では、異端と呼ばれる摂理は、
何の教え中心にしているのか…?

キリスト教福音宣教会
公式サイトを見てみると

私たちキリスト教福音宣教会(Christian Gospel Mission)は、神を知り、信じ、そして神が願う愛を成すことを目標としています。 そのために、神の言葉である「聖書」中心にしています。
引用:【公式】キリスト教福音宣教会 | 私たちについて

このように記載されています。

摂理会員が書いた
御言葉についてのブログも見てみると…
正統と言われるキリスト教と同じ
「聖書」教え中心にしていました。

このブログの内容からは
「過激」に該当する内容も
見受けられません。

つまり

キリスト教「聖書」を中心にしているから「正統」

摂理同じ「聖書」中心にしている

摂理は異端と言い切れない

このように解釈ができます。

摂理の創設は1999年

摂理の公式サイトによると
摂理は1999年10月の設立なので
創設時期だけで言えば
摂理新興宗教該当します

しかし
カルトの定義
過激異端的な新興宗教
であるため、
創設時期だけを見て
「摂理」=「過激で異端的な新興宗教」
定義することはできないと考えます。

これらのことから
「異端」「新興宗教」≠「危ない」と言え、

過激異端新興宗教

というカルトの定義
摂理該当しなさそうです。
(今回はコトバンクの「異端」「新興宗教」を定義として考えたため、定義が異なれば、「異端的な新興宗教」という観点に限った場合≠「摂理」とは言えない可能性もあります。)

②強制的な勧誘をする?(写真アリ★)

続いて
2つ目のカルト特性

強制勧誘

こちらを検証します。

以下のブログ
詳しく検証しているため
ここでは核心部分を引用します。

「強制的」の定義は?

まとめると

強制的な勧誘
■相手の意思無視
力づく従わせる

という状況のようです。

摂理で強制的な勧誘をした結果

私の知る範囲では
強制的な方法で勧誘をしている話
摂理内で
全く聞いたことがありません

それがもし事実なら
その人は
複雑性PTSDを発症する可能性が
精神医学的高いと言えます。

私は勧誘方法が原因
複雑性PTSDに罹患した
摂理会員を知りません

また、摂理では
「強制的に勧誘」
むしろ抑制禁止するような
御言葉も伝えられています。

(「マインドコントロールして【半ば強制的に勧誘】したんじゃないのか!?」と感じた方は、続けてブログを読んでみてください。マインドコントロール・洗脳についても検証しています。)

当時実際やりとり公開(写真アリ)

ここで
私が摂理で御言葉を聞き始めた頃の
LINEやり取りを見てみましょう。
(相手方に許可をもらった上で掲載しています)

まず1つ目。
「御言葉を聞くための待ち合わせ」
をしている場面です。

摂理の会員は

相手(私)の意思を無視×
→無視するどころか
 相手意思都合確認

力づくで従わせる言動×
→むしろ摂理会員が「ごめんなさい」
 謝罪するような対等関係

このように接していました。

続いて2つ目。
私が「御言葉を聞く日を変更したい」
と伝えた場面です。

摂理の会員は

相手(私)の意思を無視×
→無視せず、相手意思都合
 考慮して日程調整をしている。

力づくで従わせる言動×
急な予定変更をしても怒らず
 穏便に対応。

このように接していました。
(これはマインドコントロールされてるからだ!と思った方は、続けてブログを読んでみてください。マインドコントロールについても検証しています。)

強制的な勧誘のまとめ

まとめると

強制的な勧誘による複雑性PTSD
 罹患した摂理会員を知らない
■御言葉で「強制的な勧誘」
 抑制禁止
■摂理会員は
 相手自由意思尊重し、
 自ら意思で御言葉を聞けるよう
 対等立場で接している。

このようになります。

以上のことから

強制勧誘

というカルトの定義行為
摂理はしていないと考えます。

③多額の献金を要求?(写真アリ★)

続いて
3つ目のカルト特性

多額献金を要求

こちらを検証します。

以下のブログ
詳しく検証しているため
ここでは核心部分を引用します。

そもそも「多額の献金」っていくら?

内閣府文化庁の調べによると
1人あたり平均献金金額
約4万円
と解釈ができます。

そして、
摂理
における
「多額な献金の要求」
実際には無いことです。

献金ノルマが無いと分かる「客観的事実」

「本当にノルマ無いの?」
「嘘ついてるんじゃない?」

そう思われた方に
ある一つの衝撃的な経緯をご紹介します。

名古屋の教会(聖殿)
建築する時、
中古旧工場を購入し
利用しました。
(しかも台風で壁が倒れる程の耐久性…)

もし摂理が
多額の献金を要求し、
多くの経済を得ていた場合

台風倒れてくるような
中古旧工場改修して
自分教会建てるでしょうか…?

献金ノルマ無い

財源少なく不安定になりやすい

教会建築時の財源も限りがある

一からの建築は費用が高く難しい

中古の物件利用
(しかも台風で壁が破損する旧工場)

このように
「献金ノルマが無い」からこそ
摂理は中古の建築物を利用して
教会を建てている、と言えるのです。
(個人的に、摂理は献金ノルマが無い故に、世界で一番貧乏な宗教だと思っています(苦笑)しかし中古でもとても素敵な教会に建築されました!✨)

実際金銭のやりとりを公開(写真アリ)

ここで
私が摂理の金銭について
摂理の会員とやりとりした時の
LINEを見てみましょう。
(相手方に許可をもらった上で掲載しています)

もし多額な献金を要求していた場合

相手(私)に強制的に献金を要求
「もっと金を出せ!」と発言

このような様子が
摂理会員に見られるはずが

摂理の会員は

相手(私)に強制的に献金を要求×
→支払うかどうかを
 相手(私)意思に任せ
 金額の指定無し

「もっと金を出せ!」と発言×
→1人あたりの平均献金額
 下回る金額なのに
「要求する」どころか「止める」発言

このように
LINEのやりとりをしていました。

このやりとりからも
摂理における多額の献金
否定されます

ちなみにこちらのLINEは「教会の牧会者の誕生日プレゼントを有志で用意しよう!」という企画があった際のやりとりで、当時の私は助産師としてバリバリに働き、一般的な月収を上回る月収があったことから、金銭感覚がかなり狂っておりました…(苦笑)牧会者への感謝の気持ちが溢れすぎて、真心金額で3万とは…(苦笑)今見てみると、正常な感覚の会員が止めてくれて本当に良かったと思います←
(「これは自ら献金するように洗脳させているんだ!」と感じた方は、続けてブログをご覧ください。マインドコントロールについても下記で検証しています。)

多額な献金のまとめ

まとめると

■教会建築に、
 中古の旧工場改修して再使用
■献金を会員から要求せず
 相手意思任せる
多額な献金に対して、むしろ
「止める」

このような行動を
摂理会員はしていました。

以上のことから

多額献金を要求

このようなカルト行為
摂理では一切していません

④摂理は人権侵害をしている?

続いて
4つ目のカルト特性

人権侵害をする

こちらを検証します。

「人権」の定義とは?

「人権」
人間が、人間として当然に持っているとされる権利基本的人権
引用:人権とは-コトバンク

つまり、

人権
あたりまえの権利
自由に生きられる権利
脅威脅かされない権利

このようなものを
傷つけ侵害することが
「カルト」の行為であると言えます。

摂理の「人権」への考え方

摂理の御言葉で
「人権」について
語られている内容があります。

自由を拘束する世界、人権を蹂躙(じゅうりん)すること、主権で押さえつける、そういうところが暗闇だということです。
参考:2013年1月22日 明け方の御言葉より

もし摂理人権
蹂躙…暴力的に侵しているなら
このような御言葉を伝えるのは
矛盾しています。

このような御言葉もあります。

<神様と聖霊様の形象と形に創造した人々>も「どれほど貴重で価値ある人々」なのか悟らなければなりません。
参考:2022年6月26日 主日の御言葉より

人権を侵すどころか
人権守り、人々に対して
貴重価値ある存在であることを
むしろ「教えて」います。

摂理会員である、私の「人権」の認識

私は今、
「人権教育」を推進するために
性教育者として活動しています。
(先日外部のインタビューサイトさんの取材も受けました)

『なぜ性教育人権教育を始めたのか?』

それは
摂理の会員になって
「なぜ生きているだけで
 価値があるのか?」
という
まさに「人権」についての疑問を
摂理の中で解くことができたからです。

『生きているだけで価値がある』
 と言える理由を摂理学んだからこそ、
 なぜそう言えるのかを伝えていきたい。」

そのような思いで活動しています。

人権侵害のまとめ

まとめると

■御言葉で
人権尊重する」よう
 教えている
■摂理会員(私)が
人権尊重する」ための
 活動をしている。

このようになります。

以上のことから、

人権侵害をする

このようなカルト行為
摂理にはありません

⑤暴力や詐欺・性的暴行をしている?(写真・映像アリ★)

続いて
5つ目のカルト特性

反社会行動

こちらを検証します。

「反社会的」の定義は?

「反社会的」
社会の秩序道徳などから大きく逸脱している様子。
引用:反社会的とは-コトバンク

つまり

反社会的暴力詐欺など
個人欲求最優先
社会存続できない状況
■人としてすべきでない行動

このようになります。

もし摂理が
「反社会的」行動をしていた場合、
上記に該当した行動がみられるはずです。

摂理会員の行動の実際(写真・映像アリ)

ではここで
摂理会員の活動の実際
いくつか見ていきます。

①CGMボランティア



この団体は
「人を愛し、地球を愛する精神」をモットーに
ゴミ拾い活動
施設ボランティアを行なっています。

その活動が新聞掲載されたり
TV報道をされた実績もあります。

引用:CGMボランティア | 毎日新聞に紹介していただきました。


引用:CGMボランティア | NHK福岡の「ザ・ライフ」で取り上げていただきました。

②オヤビンとコブン「社会問題オンライン企画」



こちらは
摂理会員の麦わらさんが中心で企画している
社会問題について学ぶ
オンラインイベントです。

「オヤビンとコブン」
社会問題神様の愛をテーマにした
創作作品
社会問題現状理解できるだけでなく
その当事者の方々に向かう
神様の愛感じられる作品です。

オンラインイベントでは、
この作品を土台にしながら
児童福祉司社会福祉士助産師
SE子育て支援員などの
社会問題に詳しいゲスト専門家を迎え、
「情報化社会」「希薄な地域関係」
「児童虐待」
などをテーマにし、
社会問題自分事として考え
「自分には何ができるか」
考えていく企画

定期的に開催しています。

③社会活動のための資格取得

前述したように
私は摂理に通うようになってから
「人権教育」
社会問題への取り組みをしたいと考え
これらの資格取得しました。

SANE

■性暴力被害者支援看護職(Seaual Assault Nurse Examiner)の略称
■1976年にアメリカ テネシー州メンフィスで始まった専門職
性暴力被害にあった人の医療ケアのための専門的知識技術習得をし、被害による心身の傷のケアに当たれるように作られた。
■現在、アメリカにはSANEトリートメントセンターが700カ所、全世界の26か国でSANEが活躍中
参考:性暴力被害者支援看護職(SANE)養成講座|特例医療法人女性の安全と健康のための支援教育センターAbout SANE-IAFN

SANEの履修証明書と修了証
RIFCR

■性虐待・身体的虐待・ネグレクト・DVの目撃
等の経験が疑われる子どもへの半構造化した面接プロトコル
■1989年にアメリカ ミネソタ州ミネアポリスに設立された子ども虐待評価・研修センターが開発。
Rapport(話のできる関係を築く)Issue Identification(問題点の確認)Facts(事実確認)Closure(終結)Reporting(通告)で構成されている。
参考:チャイルドファーストジャパン(CFJ)資料

RIFCRの受講証明書
思春期保健相談士

思春期の子どもたち専門的知識経験を積みながら適切に対応し支援する専門職
■2022年2月現在、9680名の思春期保健相談士が全国で活躍中
参考:一般社団法人 日本家族計画協会HP

思春期保健相談士の認定書と認定カード

以上のような
社会的活動のための資格
積極取得してきました。

④摂理会員の活動のまとめ

反社会的暴力詐欺など
個人欲求最優先
社会存続できない状況
■人としてすべきでない行動

と、前述しましたが

個人の欲求が最優先×
「人を愛し、地球を愛する」
 モットーとし、むしろ
 他者優先する活動をしている。

社会が存続できない状況×
ゴミ拾い
 社会問題への取り組みをし、
 より良く社会
 存続するための実践
 をしている。

人としてすべきでない行動×
社会貢献するための
 資格取得積極的にし、
 社会のためできること
 考える活動
をしている。

摂理会員は
社会的に活動をしていると言え、
暴力詐欺等と言った
反社会的行動をすることは
考えにくいと思います。

教祖の強姦・レイプ・性的暴行について

過去、
鄭明析牧師の性的暴行事件
報道がありましたが、
現在は冤罪であったことが
証明されています。

これについては
医学的な観点から見ても
鄭明析牧師が性暴力加害者特性から
逸脱していることや
放送局が公表した謝罪文を用いた
記事がありますので
そちらをご参照ください。
(「強姦は性欲が原因」等といった、性暴力への誤解や偏見がとても強いので、摂理の性的暴行の冤罪理解ついては勿論、正しく性暴力の知識を知ってほしい、と私は切望しています。)

鄭明析牧師は冤罪であったにも関わらず
10年間の刑益を過ごしました。

その経緯について、
摂理会員の麦わらさん
詳しくまとめていますので、
より詳細にその状況を知りたい方は、
こちらも合わせてご覧ください。
(週刊文春や週刊ポストが「権威ある出版物」と扱われた等、驚きの裏事情が見えてきます。)

反社会的行動のまとめ

まとめると

■多くの摂理会員が
 社会的活動をしている。
反社会的行動暴力詐欺等)
 つながることは矛盾している
■鄭明析牧師の性的暴行冤罪で、
 医学に見た
 性暴力加害者特性からも
 特性一致していないことが
 明らか

このようになります。

以上のことから、

反社会な行動

このようなカルト行為
摂理には存在しません

⑥摂理教祖はカリスマ的?

続いて
6つ目のカルト特性、

カリスマ的教祖が存在

こちらを検証します。

「カリスマ」の定義は?

「カリスマ」
神から与えられた、奇跡呪術(じゅじゅつ)、預言などを行う超自然的・超人間的・非日常的な力。承認服従を人々に対して義務として要求する
引用:カリスマとは-コトバンク

つまり
摂理の教祖ポジションにあたる
「鄭明析牧師」

奇跡呪術などの
 非日常的な力を使う。
→どんな病気状況でも、
 その力だけ解決できる

承認服従要求
→自分を
 最高く崇高存在とする。

このような行動をしていた場合、
摂理はカルトだと言うことができます。

全ての問題を「奇跡」「呪術」で解決?

もし鄭明析牧師が
奇跡呪術を常用しているのであれば

病気になる

「奇跡」「呪術」を行なって治す

自らの非日常的な力信じさせるために
「受診や健康診断は必要ない」
「この力で治せばいい」
という趣旨の発言をし
奇跡呪術信じさせる

このように行動することが推測されます。

ではここで
鄭明析牧師が「健康」に関して
どのように教えているかを見てみましょう。

定期的に健康診断を受けて、
毎日して顧みながら、
自分の健康を管理することが<知恵>です。
参考:2017年5月14日 主日の御言葉より

健康診断を避けさせるどころか
むしろ
定期的に健康診断受けるよう
教えています。
(摂理では健診のシーズンになると、教会内で健診の案内があったり、インフルエンザ罹患の予防行動の紹介や、熱中症予防の方法を紹介する活動もあります。)

摂理のコロナ対応

キリスト教福音宣教会
公式サイトでは

キリスト教福音宣教会では、新型コロナウイルス感染予防対策として、
1月から全教会員に対し、
マスク着用アルコール消毒
強く推奨しています。

また、多人数が集まる行事
順次取り止めるとともに、
2月19日以降、礼拝も原則
オンラインで進行しています。
参考:キリスト教福音宣教会公式サイト お知らせ

このように公表しています。
(私もこれを受けて、2月上旬に予定していたベトナムへの旅行を中止しました。)

また2020年2月2日には
このような御言葉も伝えられていました。

新型コロナウイルスに伝染しないように
自ら気をつけなければ
なりません

を頻繁に洗い
うっとうしくてもマスクをして
自ら気をつけて生活しなければなりません。
参考:2020年2月2日 主日の御言葉より

WHOが新型コロナウイルスを
「COVID-19」と名付けたのが
2月11日
日本政府が感染拡大に備え
「基本方針」を決定したのが
2月25日だったことを考えると
参考:新型コロナ感染記事全記録 | NHK

摂理は社会でのコロナ対応が始まるから
コロナへの対応開始した
ことが分かります。

もし鄭明析牧師が
「奇跡」「呪術」を用いる
カリスマ的教祖であるなら、
新型コロナウイルスに対しても
感染予防策を全く取らず
「私の奇跡の力で何とか出来る!」
「信じなさい!」
と教え、自分の力を信じ込ませるのが
自然な流れではないでしょうか。

摂理で「最も高い存在」とするのは?


自然聖殿の開発 | 鄭明析牧師の生涯より
摂理では
このような御言葉も伝えられています。

天を見なさい。地を見なさい。
この世で誰があなたを毎日助け愛し共にするだろうか。親か、恋人か、世の中の人々か、誰か。誰もいない。能力がなくてできない。
ただ『主神様』『聖霊様』だけだ。
参考:2022年7月13日 水曜日の御言葉より

鄭明析牧師はこのように
自らを最も高い存在とするのではなく
『神様』最も高い存在として
御言葉の中でいつも教えています。

過去、ある摂理会員が
鄭明析牧師に「先生、感謝します!」
と感謝の気持ちを何度も伝えたところ、
そのうち鄭明析牧師が
「私ではなくて
神様に感謝しなさい!」

と話したというエピソードもあります。
(摂理会員は鄭明析牧師のことを「人生の師」という意味合いで「先生」という呼称をしています。)

カリスマ的教祖のまとめ

まとめると
摂理や鄭明析牧師は、

■健康のために、奇跡呪術を用いず、
 健康診断勧めている
■コロナへも、奇跡呪術を用いず、
 感染対策行なっている
■自らではなく
『神様』高い存在として
 敬うように教える

このようになります。

以上のことから、

カリスマ的教祖が存在

このようなカルト行為
鄭明析牧師はしていません

⑦マインドコントロールされ、無自覚に洗脳?(写真アリ★)

続いて
7つ目のカルト特性、

マインドコントロール
・無自覚に洗脳

こちらを検証します。

「マインドコントロール」「洗脳」の定義は?

「マインドコントロール」
対象となった人の感情・思想・行動などを本人気づかれることなく支配一定方向変えること。
引用:マインドコントロールとは-コトバンク

「洗脳」
個人の思想価値観を,物理的,社会的圧力を加えるなどの操作によって必ずしも本人の欲しない方向急速かつ大幅改変させること。
引用:洗脳とは-コトバンク

つまり

「マインドコントロール」「洗脳」
本人気づかないように思想変える
圧力を加え、急速大幅に、本人が望まない思想変える

このような意味合いになります。

洗脳されてしまった摂理会員の実際の声(写真アリ)

では上記の内容に沿って
摂理会員である私の状況を
検証してみましょう。

「マインドコントロール」「洗脳」
本人気づかないように
 思想変える
圧力を加え、急速大幅に、
 本人が望まない思想変える

これはつまり

気づかない自覚がない
「本当はAが良い」
心の底では思いながらも

「Bにしろ!」圧力加えられて
「無理やりBを選択させられてしまった」

という状況になります。

しかし私は、
自分の思想が摂理に来て
変化していった過程結果

はっきり自覚していますし、
自らの意思で摂理にいることを
決めました

摂理に来る前の
私の日記です。

私は
「将来に希望なんて無い
「自分の生きてる価値ってあるのかな」
「どうせ自殺もできないなら
『死にたい』と思うのではなく
『生きたい』と思いたいのに…」
と考えていました。

摂理に来た後も、正直
「本当にこの御言葉を聞いて
 自分の考えが変わるのかな、あやしいな
「神様を信じるなんて
 心の弱い人することだから
 自分はしたくない」とも思っていました。

御言葉を「本当か?」と感じることもあり、
「神様がいるって言うなら
 姿を見せてくださいよ!」

キレたこともありました(苦笑)。

でも
御言葉を続けて聞いていくうちに、
自分の持っている医学的な知識
助産師を志して
「なぜなんだろう?」と感じていた

多くの疑問御言葉
少しずつ繋がり

納得していきました。

前述したLINE文面ように、
摂理会員は、
相手の自由意思決定尊重してくれ、
無理に勧誘して押し付けたり
圧力をかけて信じ込ませることをしません

ですから、
摂理に居続けたいと思うなら
「自分の意思で摂理を選択」
をすることが

大前提必要になってきます。

また、摂理には
このような御言葉もあります。

神様を絶対的に妄信しながら、盲目的に信じてはいけません
「無条件、無条件」と言いますけれど、無条件はできない。妄信的に信じてはいけない。わかって信じなさい
参考:2014年6月29日 主日の御言葉より

摂理では前述したように
「無理やりすること」禁止・抑制し、
「Aではなく無条件Bにしなさい!」
というような

「盲目的に信じること」
勧めていないのです。

このような環境の中で
私は、
自覚無しに思想を
急速大幅変化させられたのではなく、
「神様を無条件信じないといけない」
押し付けられたのでもなく、

「大丈夫かな」「本当かな」
1つ1つ確認をしていきながら、
自分の思想
少しずつ変化していく自覚をしながら

自ら望んで「神様を信じてみたい」
自分の意思で思い、
摂理を「選択」するようになりました。

その結果、今は
「自分って生きてるだけで
 価値があるんだな

「生きられていること自体が感謝
という

自分の望んでいた考え
変化することができました。

…これらのことをまとめると

本人が気づかないように、思想を変える×
思想変化自覚できている

圧力を加え、急速・大幅に、本人が望まない思想に変える×
無理やりな行動禁止・抑制
→徐々に少しずつ変化
本人望んでいた考えに変わった。

このように解釈できます。

以上のことから
摂理会員は
マインドコントロール
されておらず

洗脳されていない
と言えます。

洗脳されていたら、こんな行動はしない

「完全に洗脳されてて
もう摂理を出ていけない状況に
されているんじゃ…」

そう思った方も
いるかもしれません。

私は摂理会員になった後、
上司の勧めもあり
ある自己啓発セミナー
参加をしました。

私は摂理での生き方に満足していましたが
「自分のためになる機会なら
感じたからです。

もし摂理に
洗脳されてしまっているなら
『摂理ではない
自己啓発のセミナーに参加する』

という行動の選択
できないと思います。

このように
私は摂理会員ですが
さまざま意見聞き
受け入れたいと考えていますし、

もし摂理において
「なんだか変だな」と感じる事実を
自分自身がはっきりと確認した場合
いつでも摂理出ていこう
と考えています。

一度きりの自分の人生
大事に生きたいですから。

もし私が
「摂理に洗脳されていて出ていけない状況」
にされているのであれば、
セミナーに誘われたとしても
『断る』一択だったと思いますが、
(上司であっても断ったと思います)
参加をしてみた結果
「やっぱり摂理が一番良いな」と感じたため

今も摂理で学び続けています

マインドコントロール・洗脳のまとめ


これらをまとめると、

思想の変化自覚できている
無理やりな行動禁止・抑制
漸進且つ、
 本人が望んで「選択」した結果、
 考え変わった
洗脳されていたらできないような
 意思決定をし、行動できている。

以上のことから、

マインドコントロール
・無自覚に洗脳

このようなカルト行為
摂理にはありません

⑧社会から隔離される?

続いて
8つ目のカルト特性、

⑧外部世界から隔離閉鎖な生活

こちらを検証します。

「隔離」「閉鎖的」の定義は?

「隔離」
へだたること。へだて離すこと
引用:隔離とは-コトバンク

「閉鎖的」
自分ひとり、または限られた仲間だけの世界に閉じこもって他者を寄せつけないさま。
引用:閉鎖的とは-コトバンク

つまり

「外部世界からの隔離・閉鎖的な生活」=
社会から離される
摂理会員との交流しか許されない
学校行けず仕事にも行けない

このような定義になります。

以上のような行動を
摂理会員が強いられていた場合
摂理=カルトと言えます。

摂理における「学校」「職場」の教え方

摂理では「学校」について
このような御言葉が伝えられています。

この世のものも必ず学ばなきゃいけないんです。学ばないといけないでしょ。もし学校の勉強をしないで、学んでなかったとするならば、無気力な人になったと思うし、今の現在の位置での生活ができずにいると思います。たくさん学んだので、使うことができるようになったと思います。
参考:2005年11月13日 主日の御言葉より

学校に行くこと禁止せず
学校に行って学ぶこと勧めています

「職場」については
このような御言葉が伝えられています。

「明け方の祈りの時間」が終わってから、「肉に属した時間」と共に<肉に属した仕事>をしなければならない
すなわち、食べること、装うこと、職場に行くこと学校に行くこと、家事の仕事などだ。

参考:2014年10月31日 明け方の御言葉より

働くこと禁止せず
「職場で働くこと」について
教えています

私自身も摂理で
「学校に行くな」「仕事に行くな」
という教えは聞いたことがありません

摂理会員の実生活

こちらについては
様々な摂理会員のブログがありますので
そちらをご参照ください。

また、摂理を一度脱会してから
再度摂理に来た方のエピソードをまとめた
ブログもあります。

摂理会員である、私の社会人生活を公開(写真あり)

ではここで
私のこれまでの経歴を公開します。
(私は助産学生の頃に摂理に来ました)

助産師として6年間勤務
主任補佐に昇進
助産雑誌「臨床助産ケア」
取り組んだ助産研究掲載される
(この助産研究は、神様にお祈りしながら決めたテーマであり、掲載されることを考えずに取り組んだ研究だったので、雑誌掲載が決まったときにはとても驚きました)

私の助産研究が掲載された助産雑誌

このように
摂理外での活動
積極的に行なってきました。
勿論職場の同期や上司との付き合いも禁止していません。私は職場の新人歓迎会や忘年会で、よく映像制作をしてました笑 楽しかったです笑

隔離・閉鎖的な生活のまとめ

まとめると

学校職場に行くことを
 肯定教えている
■摂理会員が
 学校・職場通っており
 昇進もしている

このようになります。

以上のことから、

⑧外部世界から隔離閉鎖な生活

このようなカルト行為
摂理はしていません

⑨摂理は謎儀式をする?

最後
9つ目のカルト特性、

神秘的・魔術的儀式
複数宗教思想が混在

こちらを検証します。

「魔術」の定義は?

「魔術」
超自然的存在神秘的力能の助けを借りて不思議なことを行う法のこと。
引用:魔術とは-コトバンク

つまり

神秘で、不思議儀式をする
いろいろな宗教混ざっている

このような意味になり、

摂理が
不思議な儀式を推進したり
様々な宗教混ぜて信じている場合
摂理はカルトだと言うことができます。

摂理における「儀式」の考え

不思議な儀式と聞いて
イメージするのは

謎の造形物を拝み、謎の呪文を唱える
全員が同じ衣装を来て、謎の踊りをして回る
(随分な偏見…苦笑)

このようなものだと思いますが、
摂理ではこのような儀式
行なっていません

摂理にはこのような
御言葉があります。

新約世界は、精神世界、心で働きかけました。肉体の主人です。イエス様が精神世界を捕らえてくださいました。精神世界を持って、直接神様に仕え、喜ぶようになりました。
体を使っての儀式、形式よりも、そういう精神を持って神様の前に進み出て、心と思いを尽くして、肉体の命を尽くしてやっていきなさい。

参考:2010年2月24日 水曜日の御言葉より

このように
新約時代(キリスト教)

「精神」「考え」「気持ち」を持つのかを
大切にしています。
摂理同じ思想です。

聖餐式と呼ばれる
キリスト教にも存在する儀式はありますが、
それ以外は「礼拝」と呼ばれる
「御言葉を聞く時間」基本としています。
(鄭明析牧師は、特に形式を嫌われるため、無理やりに行なうことや、気持ちが無いのに行なうことを望みません。献金金額にノルマがなく「気持ち」を重視しているのもこのためです。)

複数の宗教思想が混在?

もし摂理が
複数の宗教が集まった団体だった場合、
多く宗教教え経典
使用しているはずです。

しかし、前述したように
摂理キリスト教と同じく
「聖書」中心にして教えており、
多様宗教考え
ベースしていません
(どちらかと言うと、正月には神社に初詣に行き、クリスマスにパーティーをし、結婚式は神社×教会で行なうという日本の文化の方が「複数の宗教思想が混在している状態」ともいえるかもしれません…)

儀式的・複数の宗教思想のまとめ

まとめると

形式儀式
「抑制」する教えをしている
「聖書」だけ
 教え中心としている

このようになります。

以上のことから、

神秘的・魔術的儀式
複数宗教思想が混在

このようなカルト行為
摂理はしていません

摂理のカルト行為のまとめ

以上のことをまとめると

過激で異端的な新興宗教×
「正統」と同じ聖書中心にしている
過激な教え存在しない
(1999年に設立している点のみ一致)

強引な勧誘×
勧誘による
 複雑性PTSD発症者存在しない
無理やりすることを禁止する教え
LINE上意思尊重をしており、
 対等関係

多額の献金を請求×
献金のノルマ存在しない
■教会建築に中古の旧工場
 使用する財政状況
LINE上
 平均以下金額献金
「止める」様子あり

人権侵害する×
人権尊重を促す教え
■摂理会員の
 人権尊重を促す活動あり

反社会的な行動×
社会的活動推進(ボランティア・社会問題企画)
■摂理会員の社会活動のための
 資格取得
■教祖の性的暴行冤罪
 加害者特性とも不一致

カリスマ的教祖の存在×
奇跡呪術を常用せず、
 健診促し感染予防策を使用
「神様」最も高い存在として
 重要視している

マインドコントロール・無自覚に洗脳×
望んでいた思想に変化した自覚あり
無理やりな行動禁止・抑制
複雑性PTSD発症していない
「摂理を出て行ってもいい」
 思える思考あり

外部から隔離・閉鎖的な生活×
学校職場に行くことを
 肯定的教えている
■摂理会員が学校職場に通い、
 昇進もできている

神秘的・魔術的な儀式&複数の宗教思想が混在×
形式儀式ではなく「気持ち」重視
「聖書」ひとつ教えの中心

このようになります。

そのため
「摂理」=「カルト」と主張することは
矛盾していると考えます。

以上が
「摂理=カルトなら今すぐ脱会したい」
と切望している私の見解です☺

あくまで一個人の意見ですが、
第三者のイメージ
ネットニュースの話ではない、

実際に会員として
体験してきた事実
を元に

書かせていただきました。
参考になりましたら、幸いです🌼

長文の当ブログを
最後まで読んでくださり
ありがとうございました☘

こちらもオススメ
摂理が「異端」と呼ばれる理由を徹底検証異端と呼ばれる摂理(キリスト教福音宣教会(CGM))が、なぜ異端と呼ばれるのか?摂理は本当に過激で異端的な新興宗教なのか?について、キリスト教と比較しながら検証しました。...
摂理の勧誘方法を実体験(写真アリ)から徹底検証摂理(キリスト教福音宣教会(CGM))が、本当に強制的な勧誘をしているのかを、客観的な事実や、摂理会員の実際の写真を用いて、実際にそのような勧誘方法を行なっているのか、徹底検証しました。...
摂理の献金事情を実体験(写真アリ)から徹底検証摂理(キリスト教福音宣教会(CGM))が、多額の献金を要求しているのかを、客観的な事実や、摂理会員の実際の写真を用いて、実際に多額の献金を要求しているのか、徹底検証しました。...
医学的見解-摂理のチョンミョンソク牧師は強姦・レイプ・性的暴行を本当にしたのか?-SANE(性暴力被害者支援看護職)助産師リリーレイプ・強姦の疑惑のある摂理(キリスト教福音宣教会(CGM))創設者の鄭明析(チョンミョンソク)牧師が、本当に性的暴行をしていないのか?本当に冤罪であったのか?を、性暴力被害者支援看護職(SANE)である助産師リリーが医学的な見解から論理的に分析しました。...
■摂理のセックススキャンダルについて | 摂理の味

ABOUT ME
Lily
愛知県民。マザーテレサに憧れて助産師になり、産婦人科に勤めながらオヤビンとコブンのアニメ制作しています*愛用ソフトはAdobeのPremiere。お絵かきや芸術が大好きな、元演劇部。 キリスト教福音宣教会に通いながら、「信仰で人生をどれだけ面白く生きられるか⁉」をモットーに、楽しく神様を信じています☆
オヤビンとコブンを描いてくれました!ほんまにありがとう!
もし描いてくださった方いましたら…

お問い合わせページにてご連絡ください✨
らくがきでも全然大丈夫です‼←
Galleryページにて掲載させていただきます^^